ボードゲーム紹介
庭師になって立派な蓮の花を浮かべよう!

ハルイチバン

遊べる店舗

宮廷を舞台に2人の見習い庭師が宮廷専属の庭師になるため、美しい蓮の花を並べることを目指す2人用ボードゲームです。

プレイヤーは3枚の数字がついた蓮の花タイルから1枚選び相手プレイヤーと同時に表向きにします。数字の低いプレイヤーから蓮の花タイルを配置します。このとき先手番は置ける位置が決まっています。配置した後先手番のプレイヤーは春一番を吹かせて蓮の葉タイルを動かすことができます。そして後手番のプレイヤーが次の先手番プレイヤーが置ける蓮の花タイルの位置を決めます。これを一定に繰り返し、ある蓮の花のパターンが作れたら得点がもらえます。先に5点を集めたプレイヤーが勝者です。

購入はこちら

作者
Bruno Cathala
発売年
2014
メーカー
Blackrock Games
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト