ボードゲーム紹介
中国王朝を舞台にした陣取りゲームです!

ハン

名作ボードゲーム「王と枢機卿」のリメイク作品となります。

プレイヤーは3枚の手札からカードを使って色に対応した土地に家コマを置いていきます。このとき置けるコマは最大2個、さらに2個置く場合は同じ土地に置かなければなりません。その土地が埋まったら得点計算を行い、1番多く家コマを置いたプレイヤーから高得点がもらえます。またエリアごとに公使のコマを配置して得点を稼ぐこともできます。このとき公使コマを置く上限はその土地に一番多く家コマを置いたプレイヤーの数となります。山札が2回つきたとき、ゲームが終了して最後の得点計算を行います。この得点計算後、1番合計点が高いプレイヤーが勝者となります。

今作では両面マップが存在し、ゲームをさらに楽しむことができます。

購入はこちら

作者
Michael Schacht(ミヒャエル・シャハト)  
発売年
2014
メーカー
ABACUSSPIELE/ アバカスシュピール(ドイツ)  GP / ジーピー(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る