ボードゲーム紹介
中国王朝を舞台にした陣取りゲームです!

ハン

遊べる店舗

名作ボードゲーム「王と枢機卿」のリメイク作品となります。

プレイヤーは3枚の手札からカードを使って色に対応した土地に家コマを置いていきます。このとき置けるコマは最大2個、さらに2個置く場合は同じ土地に置かなければなりません。その土地が埋まったら得点計算を行い、1番多く家コマを置いたプレイヤーから高得点がもらえます。またエリアごとに公使のコマを配置して得点を稼ぐこともできます。このとき公使コマを置く上限はその土地に一番多く家コマを置いたプレイヤーの数となります。山札が2回つきたとき、ゲームが終了して最後の得点計算を行います。この得点計算後、1番合計点が高いプレイヤーが勝者となります。

今作では両面マップが存在し、ゲームをさらに楽しむことができます。

購入はこちら

作者
Michael Schacht(ミヒャエル・シャハト)  
発売年
2014
メーカー
ABACUSSPIELE/ アバカスシュピール(ドイツ)  GP / ジーピー(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る