ボードゲーム紹介
絶景かな絶景かな

五右衛門

遊べる店舗

権力者になって、民から徴収した金を盗賊五右衛門とその一味から守りきることを目指すゲームです。

手番は以下の順番で行います。
①自分の前に配置してあるカードを1枚捨て自分の陣地にある資金の半分を埋蔵する。(任意)
②自分の前に配置してあるカードの効果を使用する。(任意、同一ターンで複数回可能)
③自分の前に配置してあるカードを1枚捨て1資金を得る。(任意)
④手札からカードを1枚自分の前に配置する。
⑤プレイヤーカードを1枚補充する。
⑥自分の前に配置してあるカード1枚につき1資金を自分の城に獲得する。

各プレイヤーが1回ずつ手番を行なったら盗賊カードをめくり、その指示に従って盗賊を移動させます。
盗賊が止まった自分の城に止まったプレイヤーは盗賊1人につき資金を奪われます。

以上を10ラウンド繰り返し、一番資金を集めたプレイヤーが勝利です。

相手プレイヤーが場に伏せたカードを予想したり、資金を埋蔵することで、他のプレイヤーや盗賊に盗まれなくなるので、盗賊が襲撃してくるタイミングを読んでうまく埋蔵したりと、場の流れを読むことが大切なゲームです!

作者
ちゃなか  マキノマサト  中村宗平  
発売年
2021
メーカー
monopy  

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る