4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
めざすはビール侯爵!自分だけの領土を作って宮殿を作ろう!

ビール侯爵

自分の領土でビールを作り、その利益で宮殿を作って「ビール侯爵」の称号を目指すゲームです。

2人から5人用のゲームで、各プレイヤーは全員同じ内訳の山札を受け取り、手札を持ちます。各ラウンドの初めに、各プレイヤーは自分の畑から収穫を行います。その後、手番プレイヤーは生産物の売却、建設を行い、より効率よく収穫や建設ができることを目標とします。残った手札を1枚残し、残りを山札の下に好きな順番で戻します。それを繰り返し、一番早く6枚目の宮殿を建設したプレイヤーが勝利となります。

生産物の売却における相場はラウンド毎に変化するため、どの素材をいつ売却するか、勝利の目的でもありながら何も生産力のない宮殿をいつ立てるのかが重要となります。自分だけの山札、畑を作って勝利をめざすゲームが好きな方にオススメのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Fürstenfeld
作者
Friedemann Friese(フリードマン・フリーゼ)  
発売年
2010
メーカー
2F-Spiele/ 2F-シュピーレ(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

エコス~原初の大地~

原初の大地を舞台にした、地形や生態系の創造をモチーフにしたゲームです。

プレイヤー達は協力して自然豊かな世界を作り上げながら、その世界への貢献度を競い合います。ゲーム終了時、もっとも多くの得点を得ていたプレイヤーの勝利です。ゲームではビンゴのように、袋から出たエレメントを全プレイヤーが獲得します。エレメントを集めることによってカードのこうかが発動できるようになり、得点を得たり、全体共有ボードに地形タイルや山岳を配置したり、動物を配置することが出来ます。そうして変わっていくボードを先読みしながら、大量得点を目指しましょう!

カードの効果を考え、上手くコンボが決まった時の楽しさがたまらないゲームです。あなた達はどんな世界を創造しますか?

このゲームを詳しく見る