ボードゲーム紹介
職人に気分よく仕事をさせよう!

フレスコ

遊べる店舗

大聖堂の天井画であるフレスコ画を修復するため、職人たちを使って計画的に作業を行っていきます。各プレイヤーはラウンドの初めに、職人の起床時間を決めます。起床時間が早いプレイヤーほど早く行動が出来ますが、購入する絵具が高額になり、早く起こされた事で職人の期限が悪くなります。フレスコ画の修復が進んだところで一番多くの勝利ポイントを獲得したプレイヤーが勝利します。

フレスコ画の修復が進むと、天井画の全容が見えてきます。重ゲーのジャンルに入りますが、比較的簡単なファミリーゲームに仕上がっています。重ゲーへのステップとしてお勧めのゲームです。

ゲーム名
Fresco
作者
Marco Ruskowski  Wolfgang Panning  
発売年
2010
メーカー
Queen Games(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る