ボードゲーム紹介
線路を伸ばして改良!汽車を進めてボーナスゲット!

ファーストクラス

パリからコンスタンチノープルまで繋がる夜行列車、オリエント急行を作っていくゲームです。

2人から4人まで遊ぶことができます。A〜Dのセットから2つを選んでゲームを始めるため、組み合わせを変えて何度も遊ぶことができます。
手番では、場に並べられたカードを1枚必ず取り、アクションをします。カードはなくなってしまうため、そのアクションはもう選ぶことはできなくなります。また、コインを消費することで追加で特別なアクションを実行することもできます。アクションでは、線路や車両を伸ばしたり、汽車や車掌を進めることができます。ゲームは全6ラウンドで、2ラウンドごとの特定計算とゲーム終了時のボーナスによって勝者が決まります。

線路を伸ばし、汽車を進めることで毎得点計算時に得られるボーナスを狙うことができます。また、車両を伸ばして改良し、車掌を前方へと進めていくことで、車両を完成させることができます。こちらでは早い者勝ちのボーナスを得ることができます。どちらを狙うか、どのように効率よく進めていくかが重要です。

購入はこちら

ゲーム名
First Class: All Aboard the Orient Express
作者
Helmut Ohley(ヘルムート・オーライ)  
発売年
2016
メーカー
Hans im Glück(ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る