ボードゲーム紹介
姫やドラゴンを動かし、物語を紡いで完結させろ!

フェアリータイル

遊べる店舗

語り部となり、フィギュアを動かし手札の物語を紡ぐ、おとぎ話ゲームです。

手番にできることは「タイルを新しく配置するか駒を動かし、手札から条件の合う物語カードを出す」ことか、「新しくページをめくり手札を変更する」ことかのどちらかしか行えません。
そのどちらかを繰り返していき自分の山札のカードを全て出すことができたプレイヤーが勝利します。

一見すると物語を作るストーリーテリングなゲームに思えますが、「新しくページをめくる」ことにより魔法が使えるようになり次の手番は2回アクションを実行できたり、カードを出すには姫や騎士、ドラゴンの駒を細かい条件の元動かしたりしなければならなかったりと、戦略的な要素もあります。

自分だけの物語をぜひ、作ってみてください。

購入はこちら

作者
Brett J. Gilbert  Matthew Dunstan  
発売年
2017
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  IELLO / イエロ (フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る