ボードゲーム紹介
患者をダイスで救います!?

ダイスホスピタル

ダイスを振って選んで・・・できる多くの患者を退院させることを目指すダイス&ワーカープレイスメントのボードゲームです。

プレイヤーはダイス(ダイスは患者を示しています。)を振って救急車に乗せていきます。このとき2~5の目のダイスが出るまで振り続けます。そして小さな数字の目のダイスであるほど病弱な患者であることを表しています。

その後病院の改善を行いつつ、病院を稼働させて患者が退院できるよう専門医を動かして患者の病態を改善していきましょう。
その後ダイスを各患者で設定します。このとき数字が小さい目ほど死亡のリスクが高いので要注意しましょう。

8ラウンドが終了した時点で退院者や死亡者でそれぞれ得点を換算して勝利点が最も高いプレイヤーの勝利です。
1人用のルールも収録しており、幅広く楽しむことができます。

購入はこちら

ゲーム名
DICE HOSPITAL
作者
Mike Nudd  Stan Kordonskiy  
発売年
2018
メーカー
株式会社ケンビル  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る