ボードゲーム紹介
奇妙な怪物を捕え、魅力的なコレクションを作り上げるのだ。

カーニバル・モンスターズ

ドラフト方式でモンスター達を集め、一流のモンスター専門家を目指します。

狭き門である王立モンスター協会に入会するために、土地カードを集め、候補者たちはライバルより不可思議で風変わりなモンスターを捕獲し、展示します。それだけではなく、腕のあるスタッフを雇って事業を手伝ってもらい目的の達成を目指します。
ゲーム終了時、最も壮大でかつ儲かるコレクションを構えていたプレイヤーが勝利し、王立協会へと迎え入れられます。

多彩な禍々しいモンスターたちの絵も楽しめるゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Carnival of Monsters
作者
Richard Garfield(リチャード・ガーフィールド)  
発売年
2019
メーカー
Amigo / アミーゴ(ドイツ)  ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る