ボードゲーム紹介
誰もいらない・・・

おろかな牛

遊べる店舗

4種類の動物カードを、いち早く無くす事が目的です。しかしダメな動物を押し付けられると失点になります!

自分の手番には「家畜カードを1枚捨てる」「同じ家畜カードを2枚捨てる」「パスする」の3つのアクションが出来ます。「家畜カードを1枚捨てる」とその家畜に対応した効果が発生します。「同じ家畜カードを2枚捨てる」と失点になるカードを隣のプレイヤーに押し付ける事が出来ます。「パスをする」と山札か捨て札から1枚カードを引きます。これらのアクションを繰り返していき、誰かの手札が無くなったら1ラウンドが終了します。3ラウンド終了時に一番失点が少ないプレイヤーが勝利します。

ルールもシンプルで、子供から楽しめるゲームですが、意外に考えどころもあって、大人同士でも盛り上がるゲームです。

ゲーム名
おろかな牛
作者
Florian Racky
発売年
2018
メーカー
Drei Hasen in der Abendsonne(ドイツ)
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

アズール

美しいタイルを使ったドラフト&セットコレクションのボードゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト