ボードゲーム紹介
やぎをとばして子供たちをゴールに連れて行こう!

やぎのベッポ

ドイツ年間キッズゲーム大賞2007年ドイツ年間キッズゲーム大賞受賞

やぎのペッポをうまく弾いて子供を進ませろ!すごろく系アクションゲームです。

やぎのベッポにパチンコ玉を当てて子供をゴールまで誘導するゲームです。鉄が磁石にくっつく原理を利用してベッポを飛ばす仕掛けはとても凝っていて子供たちも夢中になること間違いなし!途中相手に自分のコマを飛ばされないように注意しましょう。

購入はこちら

作者
Arthur Drescher  Klaus Zoch (クラウス・ツォッホ)  Peter Schackert  
発売年
2007
メーカー
HUCH! & friends(ドイツ)  Kleeblatt / クレーブラット(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る