4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
一発大逆転も夢じゃない!?オススメのギャンブルゲーム!

地獄の釜

チップを賭けて、炎の釜から石炭を取り出すギャンブル感の強いドイツゲーム、「地獄の釜」。大人同士の駆け引きが盛り上がるボードゲームです。

2~6人用のゲームで、まず最初にスタートチップが200渡されます。軍資金の中からそれぞれいくら賭けるかを決め、順番に釜の中の石炭コマを好きなだけめくっていきます。

石炭コマに書かれた数字の合計値が賭け金を越えていれば倍付けのチップをもらえますが、悪魔コマを引いてしまったらそこで手番が終了となってしまいます。しかし、他のプレイヤーが自分の賭け金の額をクリアしていれば、自分も賭けに成功となるのです。

auf

上の写真の場合、170点を賭けて合計155点までめくることができましたが、5枚目で悪魔(赤いコマ)が出てしまい失敗です。

「他のプレイヤーが成功してくれれば自分も成功」という点がこのゲームの大きな特徴です。石炭コマをたくさん引くことができれば高得点をゲットすることができますが、ライバルの賭けも成功させてしまうかも、というジレンマが奥深くとても盛り上がります。

先に1600点を稼いだ人が勝ちとなります。

賭け金の額やめくる石炭の止めどきなど、読み合いが楽しいオススメボードゲームです!

購入はこちら

ゲーム名
Auf Teufel komm raus
作者
Tanja Engel & Sara Engel (ターニャ・エンゲル & サラ・エンゲル)  
発売年
2013
メーカー
Zoch / ツォッホ (ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

エコス~原初の大地~

原初の大地を舞台にした、地形や生態系の創造をモチーフにしたゲームです。

プレイヤー達は協力して自然豊かな世界を作り上げながら、その世界への貢献度を競い合います。ゲーム終了時、もっとも多くの得点を得ていたプレイヤーの勝利です。ゲームではビンゴのように、袋から出たエレメントを全プレイヤーが獲得します。エレメントを集めることによってカードのこうかが発動できるようになり、得点を得たり、全体共有ボードに地形タイルや山岳を配置したり、動物を配置することが出来ます。そうして変わっていくボードを先読みしながら、大量得点を目指しましょう!

カードの効果を考え、上手くコンボが決まった時の楽しさがたまらないゲームです。あなた達はどんな世界を創造しますか?

このゲームを詳しく見る