ボードゲーム紹介
このトリック、勝つべき!?負けるべき!?

乗り間違い

遊べる店舗

徐々にラウンドの勝利条件がわかっていく、マストフォローのトリックテイキングゲームです。

最初に全員手札から一枚伏せてプレイし、それを全てシャッフルし捜査情報山札にします。その後、トリックテイキングフェイズとなり、トリックの勝敗を決めます。トリックに勝利するとバスチケットを手に入れます。青いバスチケットを獲得したら捜査情報を一枚公開します。捜査情報の合計値によってこのラウンドの勝利条件が確定します。ラウンドの勝利条件に従い得点を計算し、最も多くの得点を獲得したプレイヤーの勝利です。

ラウンドの勝利条件がわかっていくにつれてゲームが盛り上がっていきます!

購入はこちら

ゲーム名
Auf falscher Faehrte
作者
Jürgen Kraul (ユルゲン・クラウル)  
発売年
2001
メーカー
数奇ゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る