ボードゲーム紹介
「一緒じゃない?」「ヘタが違うよ」「キズも違うね」

あるみ缶

キズやヘタや形がちょっとずつ違う、みかんの神経衰弱ゲーム「あるみ缶」です。

2人から6人まで遊べるゲームです。ルールは神経衰弱で、2枚めくって同じカードであればそのカードを獲得できます。ただ、描かれているみかんの違いはぱっと見ではわかりません。さっきめくったみかんが、どういうみかんであったかを覚えることがとても難しいので、本当に神経が衰弱するゲームとなっています。

ゲーム名
あるみ缶
作者
缶詰本舗
発売年
2015
メーカー
缶詰本舗
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト