ボードゲーム紹介
薬の作成はスマートフォンで!?

アルケミスト

遊べる店舗

薬の開発を行い素材の構成原素を考察する重量級推理ゲームです! 便利なスマートフォンアプリ付き!

このゲームはプレイヤーが学徒となり、論文の発表や学会での発表を通して名誉点を稼ぐのが目的となるゲームです。そのためにやらなければならないことは、8種類ある材料の構成原素を推測することです。
材料を二つ混ぜ合わせることにより薬を作っていくのですが、構成原素の法則性により作られる薬は決まっています。様々な組み合わせで薬を作ることで構成原素を推理できるようになっているのですが、一ラウンドで行動できる回数は決まっています。薬ばかりを作っていては論文を作ることもできず、名誉点は稼げません。他のプレイヤーが作成した薬は公開情報ですがどの素材を使ったかは非公開情報になってます。そのため、どの素材を使ったのかを推測し、構成原素を考察しなければならないのです。

本来はゲームマスターが必要なゲームですが、ゲームマスターの代わりにスマートフォンアプリが配信されています。答えは約4万通りあるため、推理ゲームといえど何度遊んでも飽きない内容になっています。

作者
Matúš Kotry  
発売年
2014
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  Cranio Creations / クラニオクリエイション(イタリア)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る