ボードゲーム紹介
略奪だけがヴァイキングじゃない!

オーディンの祝祭

プレイヤーはヴァイキングとして知られる1部族となり、生活をしながら物品を集めるゲームです。

1人から4人まで遊ぶことができます。終了時に最も勝利点を得たプレイヤーの勝利です。勝利点を得るためには、家や倉庫、船を建設したり、アイスランドやグリーンランドといった島々に探検し、ボードやタイルを獲得することが必要です。ただし、それぞれのボードにはタイルが配置できる場所が描かれており、ゲーム終了時までにタイルを配置できなければマイナス点となってしまうリスクもあります。
ボードに配置できるタイルは贅沢品や工芸品、農産物、畜産物があり、それらを獲得するためには狩猟、交易や貿易、略奪といったアクションを行う必要があります。ラウンド毎に増えていく働き手コマを使って「ワーカープレイスメント」方式でアクションを行います。同じアクションは1ラウンド中1度しか使用できないため、狙ったアクションが先に使われてしまう場合があるため、なかなかうまくいきません。勝利点を伸ばすアクションを積極的に狙いたいところですが、毎ラウンド働き手コマに食料を与える必要があるため、そちらも意識しなければなりません。

いわゆる重量級ゲームです。勝利点を伸ばす方法が非常に多く、先述の通り先に使われてしまったアクションはもう使えないため、手番毎にどのアクションが最善か考える必要があります。難しそうなゲームですが、タイル配置にはパズル要素も含まれており、ボード上にタイルが広がっていく様子や、どのように配置していくのが悩ましくも面白く、非常にやりごたえのあるゲームです。重量級ゲームが遊んでみたい方に是ぜひオススメしたいゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
A Feast for Odin
作者
Uwe Rosenberg(ウヴェ・ローゼンベルク)  
発売年
2016
メーカー
Feuerland Spiele(ドイツ)  テンデイズゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る