ボードゲーム紹介
シンプルなルールで痺れるトリックテイキング!

ボーストオアナッシング(B.o.N)

遊べる店舗

「ボーストオアナッシング(B.o.N)」はプレイ人数で指定されたトリック数を正確に獲得する/または1つもトリックを取らないことを目指すトリックテイキングのボードゲームです。

ゲームはとてもシンプルなルールでトリックランクトークンの強さ順に従いながら、親プレイヤーが出したカードと同じ色のカードを基本出さなければなりません。もし親プレイヤーが持っている色のカードがないなら他の色を選択することもできます。またパスカードも使用できます。

全員が1枚出したら、トリックランクトークンの強さ順と数字の強さにしたがって1番強い数字のカードを出したプレイヤーが場のカードを引き取ります。(これをトリックと言います。)

1枚カードを出すことにトリックランクトークンの強さ順は入れ替わります。そして、全ての手札を出し切ったらラウンドが終了し、目標数のトリックを取れていれば1点、または1個もトリックを取らなければ2点獲得できます。

先に5点を獲得したプレイヤーがゲームに勝利します。

作者
Yeoh-min Jung  
発売年
2020
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る