【すごろくや企画】伊集院光が名付けた「ナンジャモンジャ」予想キャンペーン開催のお知らせ

title_img

ボードゲーマーのみなさん。カードゲーム、「ナンジャモンジャ」をご存知ですか?

めくられたキャラクターに名前をつけ、すでに名前がつけられたキャラクターがめくられたら、その名前を一番早く言えたプレイヤーがポイントを獲得できるというゲームです。わ似ているからといって共通の知り合いの名前をつけたり、ざと覚えにくい名前をつけたりと、誰と遊んでも必ず盛り上がるパーティーゲームです。

そんな「ナンジャモンジャ」キャンペーン開催のお知らせです!

【すごろくや企画】伊集院光が名付けた「ナンジャモンジャ」予想キャンペーン

prize_card

タレントの伊集院光さんが名付けた5種類のナンジャモンジャたちの名前を予想するという企画です。
名前を当てることができた人近い名前を答えることができた人伊集院光さんが面白いと思う名前をつけた人にはそれぞれ抽選で、今回のキャンペーンのためだけに描き下ろされた「イジュウインヒカル」カードなど、オリジナル賞品獲得のチャンスがあります。
みなさん、ぜひ予想して応募してみてくださいね!

7月上旬、タレントの伊集院光さんに、次の5種類のナンジャモンジャたちの名前を付けていただきました。

ボドゲに限らずゲーム全般がすき。チョコとラムネと鳥もすき。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る