池袋駅徒歩2分、500種類以上のボードゲームのラインナップから専門スタッフがおすすめします。

世界中のボードゲームが買えるJELLY JELLY STORE 11月1日(月)池袋にオープン!

株式会社ピチカートデザイン(代表取締役:白坂翔、所在地:東京都豊島区)は、2021年11月1日(月)に世界中のボードゲームが買える「JELLY JELLY STORE」の実店舗を、池袋にオープンいたします。世界中のボードゲームを500種類以上揃え、実際に手に取って買える、ボードゲーム専門店です。

※外観イメージ図

JELLY JELLY STOREは通販サイトとして2017年にスタートし、ボードゲーム人気の高まりとともに、年々売り上げを伸ばしてきました。2020年には前年比1.8倍の売り上げを記録し満を持して、初のリアル店舗オープンとなります。世界中のボードゲームを実際に手に取って買える、ボードゲーム専門店です。

国際アート・カルチャー都市として、多様な文化の発信地となっている池袋エリアに出店し、JELLY JELLY STOREも国内外のボードゲームカルチャーの交差点となることを目指します。

池袋には姉妹店である、世界中のボードゲームで遊べるJELLY JELLY CAFEが2016年より2店舗営業を続けており、愛されてきた街でボードゲーム専門店としての第一歩を踏み出すこととなります。

※内装イメージ図

おしゃれで清潔感のある外観と内装で、はじめての方にも親しみやすく、気軽に立ち寄っていただける、ボードゲームの入り口となるようなお店を目指します。500種類以上ものボードゲームタイトルから専門スタッフがおすすめをご提案し、お客さまに実際にお手にとって選んでいただけます。

「JELLY JELLY STORE」店舗概要

店名:JELLY JELLY STORE 池袋店
住所:東京都豊島区南池袋1-25-4 RSビル1階
アクセス:池袋駅東口より徒歩2分
電話番号:03-6384-4440(営業時間内のみの受付となります。)
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
お支払い方法:現金、クレジットカード、PayPay、LINE Pay
Webサイト:https://jelly2store.com/ikebukuro
Twitter:@jelly2store https://twitter.com/jelly2store

JELLY JELLY CAFEについて

世界中のボードゲームを誰でも手軽にいつでも遊べる「ボードゲームカフェ」として2011年9月に一号店渋谷店がオープン。その後拡大を続け、2021年10月現在は東京を中心に関東、大阪、名古屋、福岡で12店舗を展開。ボードゲーム初心者の方からヘビーなボードゲームファンまで年間のべ14万以上が来店。https://jellyjellycafe.com/

株式会社ピチカートデザインについて

”人と人をゲームでつなぐ”を理念に、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の運営や「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製作、ボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」で世界中のボードゲーム販売などの事業を行う。
https://pizzdesign.com

 

<本プレスリリース画像素材>

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=17611&release_id=21

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社ピチカートデザイン
広報担当:オギ ユカ pr@pizzdesign.com

JELLY JELLY CAFEの広報です!ほどよく運要素のあるポップなゲームが好き。大学の卒論はボードゲーム『パンデミック』について書きました。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る