ボードゲーム紹介
一番はじめに魔法使いとして認めてもらうのはいったいどの生徒かな?

マジックマイスター

遊べる店舗

マイスターの判定によって進めるかどうかが分かる!記憶系すごろくゲームです。

ボードの真ん中に磁石の入ったコマが8つあり、半分ずつプラスマイナスが決まっています。その上にマイスターのコマを乗せて帽子を外すと磁石の反発によって赤か緑になっています。プレイヤーはサイコロを振りその分までマイスターを動かし、そのマイスターの帽子の中が緑ならばそのサイコロの目の数だけ進むことが出来ます。上級ルールでは他の人がマイスターを進め、手番プレイヤーが帽子を開けるかどうか選択できるようになり、より記憶力が必要になっています。

作者
Peter Schackert
発売年
2005
メーカー
Oberschwäbische Magnetspiele
日本語版発売元
ニキティキ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディクシット

不思議なイラストの描かれたカードに語り部がタイトルをつけ、そのあとにカードを並べて、どのカードが語り部の選んだカードなのかを当てるゲーム。それぞれのプレイヤーの感性が赤裸々になってはじめましての人とでも、仲のいい友達とでも、さらには家族とでも楽しめます!!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト