ボードゲーム紹介
この中に裏切り者がいる!革命がテーマの人狼系ゲーム

レジスタンス

いわゆる人狼系の正体隠匿系ゲームの「レジスタンス」。プレイヤー達はレジスタンスとなって、革命を起こそうとしています。

5人から10人用ゲームで、プレイヤー達はレジスタンスとなって革命を起こそうとしています。しかし紛れ込んだスパイ達は邪魔をするため、リーダーは誰がスパイかわからない状況の中、毎回どのメンバーにミッションを任せるか選ばないといけません。レジスタンス側は会話や投票といった要素から誰が敵なのかを推理し、スパイ側は自分がスパイだとバレないように行動する必要があります。推理力と演技力が試される正体隠匿系ゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
The Resistance
作者
Don Eskridge(ドン・エスクリッジ)
発売年
2009
メーカー
Indie Boards and Cards (アメリカ)
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディクシット

不思議なイラストの描かれたカードに語り部がタイトルをつけ、そのあとにカードを並べて、どのカードが語り部の選んだカードなのかを当てるゲーム。それぞれのプレイヤーの感性が赤裸々になってはじめましての人とでも、仲のいい友達とでも、さらには家族とでも楽しめます!!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト