ボードゲーム紹介
あれ?これはさっき見た…っけ?

デジャブ

既視感を意味するデジャヴを元にしたボードゲームです。

2人から6人まで遊ぶことができます。カードをめくり、対応したタイルを早い者勝ちで取ることで、勝利を目指します。カードには様々なイラストが書いてあり、各イラストはカードの中に必ず2回出てくるため、2回目だと思ったイラストがあらわれたら、早い者勝ちでタイルをとります。すでに取っているタイルのイラストが出てしまった場合、お手つきであったことが明らかになるため、ペナルティとなってしまいます。

ゲーム開始時にはあらかじめカードを3枚抜いておきます。そこに描かれているタイルを取ることはないはずですが、イラストが絶妙に似ているため、ゲームが進むにつれ分からなくなってきます。また、同じルールで3回遊ぶのがこのゲームの真髄。毎回記憶をリセットしないといけません。ワイワイと遊べる記憶とスピードのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
DEJA-VU
作者
Heinz Meister(ハインツ・マイスター)
発売年
2017
メーカー
Amigo(ドイツ)
日本語版発売元
メビウスゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディクシット

不思議なイラストの描かれたカードに語り部がタイトルをつけ、そのあとにカードを並べて、どのカードが語り部の選んだカードなのかを当てるゲーム。それぞれのプレイヤーの感性が赤裸々になってはじめましての人とでも、仲のいい友達とでも、さらには家族とでも楽しめます!!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト