ボードゲーム紹介
遺跡の発掘でお宝ゲット!(ハズレ有)

テーベ

遊べる店舗

考古学者となって、遺跡発掘に関する知識を獲得しながら、各地にある遺跡からお宝を発掘していきます。各プレイヤーは、ゲーム年数で3年間のなかでお宝の獲得や、展示会や学会での発表で勝利点を増やすことを目指します。ギリシャ・クレタ・メソポタミア・エジプト・パレスチナの各遺跡からお宝を発掘するため、ヨーロッパの各都市で勉強会に参加し、知識を獲得します。知識を多く獲得すると、より多くの発掘を行う事が出来ます。しかし勉強するにも、発掘するにも時間がかかります。3年間の時間配分を考えながらアクションを行っていき、3年後に多くの勝利点を獲得できたプレイヤーが勝利します。

このゲームの肝は、遺跡からのお宝発掘です。しかし一つの遺跡に眠っているお宝の数には限りがあります。発掘品にはハズレもあり、しかもハズレは再度遺跡に戻っていく為、どんどんハズレの確立が高まります。重ゲーでは珍しい運の要素が高めのゲームですが、逆に運頼みの遺跡発掘というテーマが合致していて、とても盛り上がるゲームです。

ゲーム名
Thebes
作者
Peter Prinz
発売年
2007
メーカー
Queen Games(ドイツ)
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

光合成

「成長→伐採」のサイクルをテーマにした見た目も美しいボードゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト