ボードゲーム紹介
1つの勢力を操り、文明発展させよう

テラミスティカ

遊べる店舗

魔法の世界を舞台に、14の勢力のうち1つを従えて発展させることを目指す「テラミスティカ」
相手を打ち負かすゲームではなく、他プレイヤーをうまく利用して勝利を目指します。

2人から5人まで遊ぶことができます。ゲーム中では労働者や魔力(パワー)をうまく使用し、様々な建造物を建てていきます。建造物が増えると収入が増え、より効率的に建築することができるようになります。6ラウンドの後、最も勝利点を獲得したプレイヤーの勝利となります。直接的に、相手プレイヤーを攻撃できるアクションは存在せず(邪魔をすることはできます)、他プレイヤーのアクションによって追加のパワーを得られる場合もあるため、相手プレイヤーとうまく共存することが重要です。

各キャラクター(ウィッチ、カオスマジシャン、マーメイド、ダークリング、ドワーフ、カルティスト、ノマドなどなどなど)には、森を飛び回ったり、空飛ぶ絨毯に乗れたりなど、固有の能力があるため、別のキャラクターを使うことで、違ったプレイ感を楽しむことができます。プレイ時間長め、ルールも多めですが、その分やりごたえは十分。ファンタジーの世界観が好きな方にもオススメです。

作者
Jens Drögemüller & Helge Ostertag
発売年
2012
メーカー
FEUERLAND
日本語版発売元
テンデイズゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト