ボードゲーム紹介
各企業の利益を得られるのは1人だけ!

スタータップス

6つの企業のカードを集め、各企業で利益の独占を目指すゲームです。

3人から7人まで遊ぶことができます。手番では、山札からか、公開された市場からカードを1枚手札に加えます。そのあと、手札から自分の前か市場にカードを出し、次の人の手番となります。山札からカードがなくなったらゲーム終了です。各企業において、カードを持っていたのにプレイヤーは最も多くカードを集めていたプレイヤーにお金を払わなければなりません。

各プレイヤーが出したカードから、どの企業でならトップが取れそうなのかを予想する必要があります。下手に手を出すと、自分がマイナス点となってしまうばかりか、相手に勝利点をあげてしまうため、注意が必要です。短いプレイ時間ながら、しっかり考えることのできるおすすめのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Star Tups
作者
佐々木 隼  
発売年
2017
メーカー
Oink Games / オインクゲームズ(日本)  

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る