ボードゲーム紹介
スパイになりたい諸君には訓練にのぞんでもらう。

SPY スパイ養成キット

遊べる店舗

日常にハラハラを忍ばせるシチュエーション潜入ワードゲーム
スパイになりたい諸君には訓練にのぞんでもらう。
スパイの任務は潜入捜査… 君にスパイの才能はあるかな?

プレイヤーはスパイ候補生になり、「企業」「学校」「病院」など、様々なシチュエーションで即興演劇を行います。

15のシチュエーションに溶け込んで役割を演じ、その場面での会話に合言葉を織り交ぜます。
他のプレイヤーよりもその合言葉に気付くことができれば勝利です。

『キーワードマン(合言葉を伝える人)』
『レシーバー(合言葉を推理する人)』
『スナッチャー(合言葉を盗む人)』

という3種類の役職から構成され、「重ゲー前のアイスブレイク」や「アナログゲーム初心者とのプレイ」にピッタリのゲームです。

購入はこちら

作者
武野光  
発売年
2018
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る