ボードゲーム紹介
相手を出し抜き、カードを減らせ!

スパイシー

時にはハッタリをきかせながらカードを出し、手札を減らしていくブラフゲームです!

スパイシーは手札をなくす、もしくは対戦相手のハッタリを見抜くことで点数を取っていくゲームです。

自分の手番では「スパイスカードを出す」か「パスをする」を行い、これを「チャレンジ」が行われるまで時計回りに進行します。
カードを出す際には「チリの6!」といったように「スパイスの種類」と「数字」を宣言して裏向きでカードを出します。この時に嘘をついても構いません。

他の人が嘘をついてると思った時には「チャレンジ」を行います。チャレンジを行う人は「チリじゃない!」「6じゃない!」といったように「スパイスの種類」が違うのか「数字」が違うのかを宣言します。見事ハッタリを見抜けば得点を獲得、間違えればカードを出した人に得点が入ります。

ハッタリをうまく使うか、もしくはうまく見抜き得点を取りましょう!!

購入はこちら

作者
Győri Zoltán Gábor  
発売年
2020
メーカー
HeidelBÄR Games  株式会社ケンビル  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る