ボードゲーム紹介
いつ誰が密告者となるのか…

スニッチ

腕利きの泥棒たちを雇って悪名高いお金持ちを目指すゲームです。

各プレイヤーには手札としてランダムで7枚のキャラクターカードと密告者(スニッチ)カード3枚が配られます。

リーダーである手番プレイヤーは2〜プレイ人数の数字で難易度を選択して契約を取り付けます、そして山札からキャラクターカードを難易度の数だけめくります。

各プレイヤーは相談しながらめくられたスペシャリストカードに対応するカードを一斉にプレイします。対応するカードがすべて揃っていれば難易度の数字分のコインを各プレイヤーはもらうことができます。
しかしここで密告者カードがプレイされたうえで対応するカードが1枚でも揃わなかった場合、密告者カード以外をプレイしたプレイヤーは1コインを失い、そのコインが密告者を出したプレイヤーに山分けされます。

これを計8ラウンド繰り返し、1番お金を集めることができたプレイヤーが勝者となります。
むやみに密告者カードを出すと他の密告者カードと出すタイミングが被ってしまい奪ったコインの取り分が減ってしまうこともあり、密告者のカードを出すタイミングが重要になってきます。

購入はこちら

発売年
2019
メーカー
SLIGHT GAMES
日本語版発売元
JELLYJELLYGAMES
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

アズール

美しいタイルを使ったドラフト&セットコレクションのボードゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト