JELLY JELLY CAFE では下記のようにお盆期間を設けさせていただきます。
【8月13日(火)〜8月16日(金)】
お盆営業中はハイシーズン料金とさせていただきます。
店舗によってご利用料金が異なりますのでお気をつけくださいませ。
※ 期間中は、「学生割引」「平日アーリーイン」などの平日限定サービスもご利用いただけません(立川店では毎日学割サービスがございます)。
ボードゲーム紹介
いつ誰が密告者となるのか…

スニッチ

腕利きの泥棒たちを雇って悪名高いお金持ちを目指すゲームです。

各プレイヤーには手札としてランダムで7枚のキャラクターカードと密告者(スニッチ)カード3枚が配られます。

リーダーである手番プレイヤーは2〜プレイ人数の数字で難易度を選択して契約を取り付けます、そして山札からキャラクターカードを難易度の数だけめくります。

各プレイヤーは相談しながらめくられたスペシャリストカードに対応するカードを一斉にプレイします。対応するカードがすべて揃っていれば難易度の数字分のコインを各プレイヤーはもらうことができます。
しかしここで密告者カードがプレイされたうえで対応するカードが1枚でも揃わなかった場合、密告者カード以外をプレイしたプレイヤーは1コインを失い、そのコインが密告者を出したプレイヤーに山分けされます。

これを計8ラウンド繰り返し、1番お金を集めることができたプレイヤーが勝者となります。
むやみに密告者カードを出すと他の密告者カードと出すタイミングが被ってしまい奪ったコインの取り分が減ってしまうこともあり、密告者のカードを出すタイミングが重要になってきます。

購入はこちら

発売年
2019
メーカー
JELLY JELLY GAMES / ジェリージェリーゲームズ(日本)  SLIGHT GAMES  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

コトバーテル

2人1組みのチームになって、限られた文字で先に仲間が作ったワードを当てることがゲームの目的です。

プレイ人数分のお題ボードをランダムに引いて同じ色のボードの人同士でチームを組みます。
このチームはお互い対角線上に座ります。5文字のお題を考えてボードに書いたらそれを隣の人に渡します。
文字が書かれたカードを7枚ずつ全員に配ったら、配られたコトバカードを使ってお題を表します。
自分の番では、山札からカードを1枚引いて、自分のコトバカードと入れ替える。余りカードから1枚を自分のコトバカードと差し替える。コトバを入れ替える。
コトバを当てる。の4つの中から1つを選んで行動します。
味方が作っているコトバをお互いに当てることができたプレイヤー達の勝利です。

このゲームを詳しく見る