ボードゲーム紹介
構築型戦略ブラックジャック

セブンクォーツ

遊べる店舗

7人の魔術師と28種の固有スキルを選び、「ブラックジャック」のシステムをベースにして相手に攻撃し、ライフをゼロにすることを目指す、構築型戦略ブラックジャックです。

各ラウンドはプレイヤーはそれぞれ裏向きで数字カードを1枚自分の場に伏せている状態からスタートし、手番では以下のいずれかを行います。

A.共通の場の左端か右端から1枚数字カードを取って表向きで自分の場に置く
B.山札の1番上から1枚数字カードを取って表向きで自分の場に置く
c.パス

両方のプレイヤーがパスをしたら勝敗判定を行い、自分の場の合計値が7以下かつ7により近いプレイヤーが勝利し、負けたプレイヤーはライフに取ったカード枚数分ダメージを受けます。

また、合計値が7以下のプレイヤーは自分の場の数字カードの枚数分、合計値が8以上のプレイヤーは2枚だけ魔石を獲得することができます。
次のラウンドから最初に選んだ固有スキルに対応する数字カードを取った時に、魔石をコストとして消費することでその効果を使うことができます。

ラウンドを繰り返し、相手のライフをゼロにすることができれば勝利です!

基本はシンプルなブラックジャックながら、キャラクターごとにスキルを選択できることで、毎回違った展開で楽しめるバリエーション豊富なゲームです!

作者
Minori  
発売年
2021

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る