ボードゲーム紹介
視覚で直観力を鍛えるゲームです

セット

3枚1組のセットを探すカードゲーム「セット」 頭の体操としておすすめのカードゲームです。

1人から遊ぶことができます。場に12枚のカードを並べ、その中から3枚1組のセットを探すことが目的です。カードには色、形、数、塗り方の4種類の要素があり、各要素は3種類の色や形、数、塗り方に分かれています。それらの各要素がすべて一緒か、すべて異なる場合のみセットとなります。1要素はすべて一緒、残り3要素はすべて異なる場合でもセットとなります。1要素でもその条件を満たしていない場合はセットとなりません。
セットを見つけたプレイヤーは「セット!」と宣言して答え合わせをします。合っていれば3枚1組を1点として獲得します。そのあと、12枚になるように並べ直し、ゲームを続けます。カードがなくなり、セットができなくなってしまったらゲーム終了です。

このゲームは、見つけたプレイヤーが早い者勝ちでカードを獲得していきます。数々の賞を受賞しており、追加ルールも沢山あるゲームですので、慣れてきた方はどんどん難しくしていくことができることも特徴です。スピード&判断力、認識力に自信のある方、鍛えたい方におすすめのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
SET
作者
Marsha J. Falco
発売年
1988
日本語版発売元
ホビージャパン
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト