4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
探せCIA!暴けKGB!

シークレット:米ソ諜報戦

チームを探して得点を稼げ!チーム型正体隠匿系カードゲームです。

プレイヤーはランダムにCIA、KGB、ヒッピーという役職分かれ自分だけその正体を知っています。CIAとKGBは仲間が必ずいますが、ヒッピーは存在しない、もしくは仲間がいない可能性があります。手番プレイヤーは得点がついたカード2枚を公開し、秘密裏に1枚選んだカードを他のプレイヤーの誰かに渡します。渡されたプレイヤーはカードを受け取る場合は自分の前、受け取らない場合は手番プレイヤーの前に置きます。自分の前に置かれているカードが得点になり、ゲーム終了時にCIA、KGBのチームの得点合計が高い方が勝ちとなります。ただし、単独でヒッピーが得点が少ない場合ヒッピーの勝ちとなってしまいます。

途中プレイヤーの役職が交換されたり、他のプレイヤーに公開しなければならなかったり、味方が誰なのかを予想しながら得点を稼ぐ必要があります。論理力の試される多人数型正体隠匿ゲームです。

購入はこちら

作者
Bruno Faidutti(ブルーノ・フェイドゥッティ)  Eric M. Lang  
発売年
2017
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Repos Production(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

エコス~原初の大地~

原初の大地を舞台にした、地形や生態系の創造をモチーフにしたゲームです。

プレイヤー達は協力して自然豊かな世界を作り上げながら、その世界への貢献度を競い合います。ゲーム終了時、もっとも多くの得点を得ていたプレイヤーの勝利です。ゲームではビンゴのように、袋から出たエレメントを全プレイヤーが獲得します。エレメントを集めることによってカードのこうかが発動できるようになり、得点を得たり、全体共有ボードに地形タイルや山岳を配置したり、動物を配置することが出来ます。そうして変わっていくボードを先読みしながら、大量得点を目指しましょう!

カードの効果を考え、上手くコンボが決まった時の楽しさがたまらないゲームです。あなた達はどんな世界を創造しますか?

このゲームを詳しく見る