ボードゲーム紹介
最後まで参加できる「脱走×人狼」ゲーム

スケープ

遊べる店舗

映画『大脱走』で知られる『スタラグ・ルフト III 強制収容所脱走事件』をモチーフにした正体隠匿ゲームです。

プレイヤーはアメリカ陸空軍・イギリス空軍・ゲシュタポの3つの陣営に分かれます。アメリカとイギリスの捕虜たちは協力して脱走用のトンネルを掘りますが、ゲシュタポはそれを阻止しようとします。順番に1枚ずつカードをプレイしていき、すべてのカードがプレイされて山札もつきたらゲームは終了します。場に「SCAPE」の文字列が完成していたらすべてのカードを表にして、ゲシュタポの印が入ったカードが1枚もなければアメリカ・イギリス軍は脱走に成功し、多く脱走できた(印が多い)軍が勝利します。文字列が完成しなかったり、ゲシュタポの印が紛れていた場合はゲシュタポの勝利です。

各カードにはカードを渡したり、捨てたり、正体を確認したりするアクションがついており、ゲーム終了まで全員でハラハラを楽しむことができます。

ゲーム名
SCAPE
作者
Francisco 'Pak' Gallego  
発売年
2020
メーカー
グループSNE  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る