ボードゲーム紹介
限られた手番で駒を四つ揃える、新感覚の四目並べ!

カワレ

遊べる店舗

『QAWALE(カワレ)』は、川辺の小石を積み上げるロック・バランシングとアフリカや中近東、東南アジアにかけて古くから遊ばれている伝統ゲーム「マンカラ」から着想を得て産まれたゲームです。

八手という限られた番手で自分の駒を4つ揃えるという、新感覚の四目並べです。
ボードの四隅に中立色の駒が2個ずつ積まれた状態からスタートします。自分の手番では、すでに置かれている駒の上に自分の駒を乗せた上で、その重なった山を伝統ゲーム「マンカラ」の要領で1マスずつ駒を配置しながら縦横に移動させていきます。他の駒の上に重ねるように置くことも可能です。
移動の結果、縦・横・斜めのいずれかに自分の駒が4つ並べば勝利です。

購入はこちら

作者
Didier Lenain Bragard  Romain Froger  
発売年
2022
メーカー
Gigamic / ギガミック(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る