ボードゲーム紹介
押すか?引くか?

PUSH(プッシュ)

遊べる店舗

列にカードを置いていって好きなタイミングで列を引き取り、取ったカードの数字が得点になるチキンレース系のゲームです。
たくさん置けばカードがたくさんもらえますが、その時点で置けないカードを引いてしまうと手に入れたカードが失われてしまうので、押すか引くかの判断が大切です。

以下のルールに従ってターンプレイヤーは山札から1枚ずつカードを引き、任意の列にカードを配置していきます。
・新たな列に配置するか、すでに置かれている列に加えます。
・すでに置かれている列に加える場合は、その列に置かれているカードと同じ色・数字は置くことができません。
・ダイスカードはすでにダイスカードが置かれている列には置けません。
・列は最大3列まで作ることができます。

上記のルールに従い置くことのできないカードを引いてしまうか、自ら引くのを終えることを宣言したらターン終了です。

・置くことのできないカードを引いた場合
ターンプレイヤーはサイコロを振り、出た目の色のカードを全て捨て札にします。
その後、他のプレイヤーは順番に好きな列を引き取ります。
・自らターンを終了した場合
ターンプレイヤーから順番に好きな列を引き取ります。

その際ダイスカードを引き取ったプレイヤーはサイコロを振り、出た目の色のカードを全て捨てます。

また、1手番を使うことで任意の1色のカードを保護することができ、保護したカードは捨て札にならなくなります。

山札がなくなった時に手に入れたカードの数字が得点になり、最も得点の高いプレイヤーが勝利です。

購入はこちら

作者
Prospero Hall  
発売年
2001
メーカー
Ravensburger / ラベンスバーガー(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

おばけキャッチ

山札から1枚ずつカードがめくられます。めくられたら、カードに描かれている正しい色のコマを素早く取ります。
紛らわしいカードについついお手つきをしてしまうため、とっさの判断力と反射神経がものをいいます。

2~8人まで遊べて、シンプルなルールで子どもから大人まで手軽に楽しめる、オススメパーティーゲームです!

このゲームを詳しく見る