ボードゲーム紹介
街を発展させてカール4世を感銘させよう

プラハ 王国の首都

遊べる店舗

カール4世が治める中世のプラハの裕福な市民となって街の発展・開発をし、名誉を競うゲームです。

プレイヤーは手番で「アクションクレーンからアクションタイルを1枚選ぶ」、「1アクションを実行し、場合によっては追加の1アクションを行う」、「アクションクレーンを回転させ、アクションタイルを返却する」を実行します。アクションクレーンはプレイヤーの手番数を記録します。各プレイヤーが16手番をプレイした時にゲーム終了となり得点計算をします。最も多くの得点を獲得したプレイヤーが勝者となります。

中盤から終盤にかけては発展することによって1回の手番で複数のアクションをコンボさせられるようになり、得点も大きく伸びるので最後まで逆転も可能な都市開発パズルとなっています。

ゲーム名
Praga Caput Regni
作者
Vladimír Suchý  
発売年
2020
メーカー
Delicious Games  数奇ゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る