ボードゲーム紹介
相手より高く、多く!

ペントアップ(Pent-Up)

最も高い階層に,より多くのタイルを配置することを目指すタイルゲームです。

プレイヤーは白と黒に分かれ,12種類の異なるペントミノ(合同な正方形5個を辺に沿って繋げた形)タイルを持ち、交互に他のタイルと辺で接するようにタイルを配置します。しかし、その時配置可能な最も高い位置にタイルを配置しなければならないため、適切に置くタイルや場所をを選択しないと相手に得点を渡してしまうことも…

シンプルルールで短時間で終わりますが葛藤も多く、手なりでやると勝てません。相手の残りタイルの形や残り手番数など注意することが多いのでじっくりと頭を使いたい人におすすめです!

購入はこちら

ゲーム名
pentup
作者
Néstor Romeral Andrés  
発売年
2014
メーカー
nestorgames  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る