ボードゲーム紹介
古代マヤ遺跡は近未来テクノロジーで作られた!?

パカルのロケット

遊べる店舗

宇宙船を使ってエネルギーを集め、ピラミッドを建設していく「パカルのロケット」です。

2人から5人用ゲームです。手番では自分のロケットを動かしてエネルギーを各地に配置し、ピラミッドを建設しながら勝利点を獲得していきます。誰かが一定の勝利点に達するか、一定のピラミッドを建設したらゲーム終了です。ラウンドごとにサイコロを振り、全てのプレイヤーはその出目の数だけ、自分のロケットの移動ができます。移動する度に、自分のロケットのいるマスにエネルギーを配置できます。その後、エネルギーを配置したマスの並び方によって、ピラミッドの建設ができます。ボードは色でエリア分けされ、各エリアには点数が描かれています。各エリアで初めて建設をした人、新たに最も多くのピラミッドを建設した人は勝利点を獲得できます。

ロケットは直進させるか曲がりながら移動するかの選択肢があります。曲がりながら進めば、ロケットの移動が終了したマスにエネルギーが配置できますが、直進すれば、誰かのロケットがあるマスにもエネルギーが配置できます。また、建設したピラミッドもエネルギーがあるマスに使用できるので、うまく移動してエネルギーキューブを配置することが重要です。

ピラミッドが建設されていく様子が面白いゲームですが、勝利するためには戦略も非常に重要となります。

ゲーム名
PACAL's ROCKET
作者
Günter Burkhardt(ギュンター・ブルクハルト)  
発売年
2015
メーカー
GP / ジーピー(日本)  Piatnik(オーストリア)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ドクターエウレカ

劇薬の詰まった試験管を動かして遊ぶ「ドクターエウレカ」。テクニックと判断力が必要なスピード系ゲームです。

2人から4人用のゲームで、それぞれカラフルな玉の入った試験管を3つ持ち、お題のイラスト通りの組み合わせを作ります。ただし、玉は劇薬のため、絶対に触ってはいけませんし、試験管からこぼしてもいけません。誰よりも早く完成させたプレイヤーは「エウレカ!」と叫び、全員で正しくできているか確認し、あっていればカードを得点として獲得します。誰かが5枚カードを集めたらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

玉は試験管から出してはいけないので、他の試験管に移し替える必要があります。また、誰よりも早く完成させるためにスピードも求められますが、1個だけ移し替えたいのに2個や3個も一緒に移してしまうなど、テクニックも重要です。

ルールは簡単ながら非常に盛り上がるゲームとなっています。

このゲームを詳しく見る