ボードゲーム紹介
2人用の推理&心理戦ゲームです!

Mr.ジャック

ロンドンの街を舞台にした「Mr.ジャック」。捜査官の一人になりすました切り裂きジャックを捕まえることが目的の2人専用ゲームです。

片方が切り裂きジャック、もう片方が捜査官となってゲーム開始です。ゲームに登場する捜査官は8人います。同じ枚数のアリバイカードの中から1枚を引き、その1人が切り裂きジャックとなります。捜査官側は、切り裂きジャックが誰なのかを暴いて捕まえることで勝利となります。逆に、切り裂きジャック側はゲーム終了まで捕まらないか、誰にも見つかっていない状態で街から脱出するかを達成すれば勝利となります。

毎ラウンドの終わりに切り裂きジャック側は、今自分が目撃されているかどうかを相手に教えなければいけません。目撃されている場合、ボード上の目撃されていない(街灯の横か、他の捜査官に隣接していない)捜査官はアリバイが発見され、切り裂きジャックでないことがわかります。それをヒントに切り裂きジャックを絞り込む必要があります。

2人専用の推理&心理戦のゲームです。同じく推理&心理戦の「ガイスター」よりもっと難しいものが遊んでみたい!という方にオススメです。

購入はこちら

ゲーム名
Mr. Jack
作者
Bruno Cathala(ブルーノ・カタラ)  Ludovic Maublanc(ルドヴィック・モーブロン)  
発売年
2006
メーカー
Hurrican(スイス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る