ボードゲーム紹介
並んだモアイたちからは何が見える?

モアイロンリ

モアイの向き、色の配列を予想していく2人用の推理系ボードゲームです!

両プレイヤーは衝立の裏に直線上に5つのモアイを並べます。モアイは3色あり、赤2個、青2個、黄1個の組み合わせです。
モアイを①〜⑤の数字の順で並べます。プレイヤーは順に並んだそれぞれのモアイの色と向き(右か左)を当てなければなりません。

自分の手番では場に並んだ表向きの質問カードを1枚選んで相手に質問するか、相手の衝立裏にあるモアイの向き、色、数字を宣言することができます。質問をした場合相手は回答を行い、質問カードを裏向きにします。もし裏向きの質問カードが5枚になったら全て表向きに戻します。

お互いが手番を終えたら、モアイのローテーションを行います。右端のモアイを左端に移動し全てのモアイをスライドさせます。
手番を繰り返した上でモアイの配列がわかったら宣言を行い順にモアイの向きと色を答えましょう。

もし正確に当たっていればそのプレイヤーがゲームに勝利、先行のプレイヤーが先に正解した場合は後攻のプレイヤーが宣言を行い正解していれば引き分けに持ち込むことができます。

作者
倉橋良平(ブッコ)  
発売年
2020
メーカー
ブッコ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ドクターエウレカ

劇薬の詰まった試験管を動かして遊ぶ「ドクターエウレカ」。テクニックと判断力が必要なスピード系ゲームです。

2人から4人用のゲームで、それぞれカラフルな玉の入った試験管を3つ持ち、お題のイラスト通りの組み合わせを作ります。ただし、玉は劇薬のため、絶対に触ってはいけませんし、試験管からこぼしてもいけません。誰よりも早く完成させたプレイヤーは「エウレカ!」と叫び、全員で正しくできているか確認し、あっていればカードを得点として獲得します。誰かが5枚カードを集めたらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

玉は試験管から出してはいけないので、他の試験管に移し替える必要があります。また、誰よりも早く完成させるためにスピードも求められますが、1個だけ移し替えたいのに2個や3個も一緒に移してしまうなど、テクニックも重要です。

ルールは簡単ながら非常に盛り上がるゲームとなっています。

このゲームを詳しく見る