ボードゲーム紹介
カードを組み合わせて美食家を唸らせよう

この料理を作ったのは誰だ!?

遊べる店舗

料理を披露しあい、名声を競う推理カードゲームです。

まず、各プレイヤーに好物の食材と調理法のチップが配られます。それぞれ4枚の手札から2枚を組み合わせ、他のプレイヤーの好物料理を推理してつくり、発表します。披露された料理のうち、食材か調理法どちらかが自分の好物だった場合は「むむっ」と、両方が好物だった場合は「この料理を作ったのは誰だ」と言います。好物を当てることができたプレイヤーに名声点が3点入ります。さらに、当てた料理に旬の食材が使われていると追加で2点入ります。春夏秋冬全ての季節が過ぎた後、獲得した名声点の合計が最も高いプレイヤーの勝利です。

最初に配られたチップに「味オンチ」があったプレイヤーは、好物を持たず好きなタイミングで唸ることが出来ます。誰からも好物料理が出ないときは「味オンチ裁判」を行い、正体隠匿の面でも点が動くことがあります!

ゲーム名
KONO RYOURI WO TUKKUTTANOHA DAREDA !?
作者
Hiroshi Itani&Tomoyuki Saito  
発売年
2019
メーカー
RareSightGames  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る