ボードゲーム紹介
2人専用の協力ゲームでお互いの理解を深めよう!

勝手にしやがれ

遊べる店舗

木製の箱とコマが特徴的な「勝手にしやがれ」
相手との意思疎通が必要な2人用の協力ゲームです。

2人専用ゲームで、表裏で絵の違う木製コマをお互いにそれぞれの片面しか見えない状態でおきます。片方のプレイヤーが1つのコマを選び、もう片方のプレイヤーが、それをどちらに倒すかを決めます。相手側に倒せば自分の見えている面を相手に見せてあげることになり、自分側に倒せばこちらに見えていない面を見ることになります。そして、倒したコマをピラミッド状に積み重ねていきますが、上に重ねる場合は下にあるコマのどちらかの絵柄でなければ重ねることはできません。ルールに沿ってすべてのコマを重ねることができれば2人の勝利となります。

このゲームは基本的に無言で行います。相手の思考を読み取って、うまく協力することが必要です。プレイヤー2人はお互いに分かり合うことはできるのでしょうか。

タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る