ボードゲーム紹介
1人でも2人でも!うまく枠の中に入れられますか?

カタミノ

遊べる店舗

5マス分のペンタミノを使ったパズルです。枠の中に、仕切りの部分に書かれた数と同じ数のペンタミノをぴったり入れます。

1人で遊べるパズルです。こちらでは1マス分と2マス分のブロックは使いません。問題集が付いていますので、そこに書かれているペンタミノのグループを使い、枠の中にぴったりと収めましょう。慣れてきたら高難易度でチャレンジ!
2人で遊ぶ時は細長いブロックと、十字のブロックを取り除き、1マス分と2マス分のブロックを使います。仕切りをボードの真ん中に入れ、相手よりもはやく自分の陣地を埋めましょう。勝利した方はハンデとして、相手からブロックを1つ受け取り、仕切りを相手の方へ1つずらします。

必要なブロックが増えてくると、難易度もグッとあがります。1人で遊んでいても、あっという間に時間が経ってしまいます。お友達と遊ぶ場合は2人用ルールもオススメですよ!

購入はこちら

ゲーム名
Katamino
作者
André Perriolat  
発売年
1992
メーカー
CAST JAPAN / キャストジャパン(日本)  Gigamic / ギガミック(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る