ボードゲーム紹介
将軍様に綺麗な万華鏡を見せよう!

かれいど

遊べる店舗

万華鏡がモチーフの陣取りゲームです。

6つの穴が開いた六角形のボードに、それぞれ自分の色のタイルかボードを順番に配置していきます。ボードの6つの穴が埋まったとき、そのボードについて得点計算が行われ、配置出来た色の多い人から1位は8点、2位は4点(同率の場合は折半)獲得します。このタイミングで、六角形のボードを回転させて最終計算に有利にすることができます。すべてのプレイヤーが自分の色のタイルを使い切るとゲームが終了し、最終計算を行います。ボード3枚が2辺ずつ接していて、穴が全て埋まっている六角形の中で追加の得点計算を行い、最終的に点数の多いプレイヤーが勝利します。

後に回転がおこることを考えてバランスよく配置するか、一点集中で置くか悩ましい綺麗なゲームです!

ゲーム名
kareido
作者
折口 日向  
発売年
2013
メーカー
桜遊庵  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る