ボードゲーム紹介
2つの役職、どっちを選ぶ?

人狼ドッチ

GM(司会者)のいらない、短時間で3人から遊べる人狼ゲームです。

1人2枚配られるカードから、どちらかプレイしたいカードを選んで手元に置き、もう1枚は場に置きます。
[早朝] 「人狼」の確認と、「占い師」のアクション
[昼間] みんなで議論し、だれが人狼かを探る
[午後] 「警察」と「DJ」のアクション
[夕方] みんなで議論。最後に人狼だと思う人に投票
[勝敗] 一番票の多い人が追放されます。追放された人が人狼なら市民チームの勝ち、市民チームなら人狼チームの勝ち、おばけならおばけの1人勝ちです。

通常は1人1枚カードが配られますが、「1人2枚配られるカードから“どっち”かプレイしたいカードを選ぶ」というオリジナルルールで、少人数から遊べて、進行役も参加でき、最短5分で簡単に遊べるようになってます。

また、「警察」「DJ」「おばけ」といった特殊な役職が入っているので、普通の人狼に慣れている人でも楽しめます。

購入はこちら

発売年
2018
メーカー
幻冬舎
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト