ボードゲーム紹介
みんなで四股を踏むのがボスのミッションのようです。

インフォーマー

遊べる店舗

諜報員のあなたはライバルの諜報員の失敗に常に目を光らせつつ、潜入先からの信用を勝ち取ることを目的とします。

カードによって与えられた指示をこなしつつ、他プレイヤーのミスを指摘しあう会話系のパーティーゲームです。
カタカナ禁止!指差し禁止!隣の人のモノマネをする! 極め付けは”みんなで四股をふむ?!?!”など様々なミッションがあります。
何人でも遊べて、盛り上がる究極のバカゲーです!

自分のミッションを忠実にこなし、ライバルの「インフォーマー(密告者)」を目指しましょう。

発売年
2019
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る