ボードゲーム紹介
ぐるぐる回っていくカード誰が犯人か分かるかな?

犯人は踊る

全員に配られたたくさんあるカードのうちたった1枚だけ入っている『犯人』のカードを当てるか、もしくは『犯人』となってゲームの最後まで生き残ることが目標のゲームです。
カードはさまざまなアクションで次々と他の人に渡っていくので、誰が犯人を持っているか次第に混乱していきます。短時間で終わりサクッと楽しめるゲームです。

購入はこちら

作者
鍋野ぺす  
発売年
2013
メーカー
すごろくや  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

おばけキャッチ

山札から1枚ずつカードがめくられます。めくられたら、カードに描かれている正しい色のコマを素早く取ります。
紛らわしいカードについついお手つきをしてしまうため、とっさの判断力と反射神経がものをいいます。

2~8人まで遊べて、シンプルなルールで子どもから大人まで手軽に楽しめる、オススメパーティーゲームです!

このゲームを詳しく見る