ボードゲーム紹介
ぐるぐる回っていくカード誰が犯人か分かるかな?

犯人は踊る

全員に配られたたくさんあるカードのうちたった1枚だけ入っている『犯人』のカードを当てるか、もしくは『犯人』となってゲームの最後まで生き残ることが目標のゲームです。
カードはさまざまなアクションで次々と他の人に渡っていくので、誰が犯人を持っているか次第に混乱していきます。短時間で終わりサクッと楽しめるゲームです。

購入はこちら

作者
鍋野ぺす  
発売年
2013
メーカー
すごろくや  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る