ボードゲーム紹介
かわいい猫をたくさん伸ばそう!

ギャラクシーねこのばし

遊べる店舗

UFOにさらわれないように気を付けながら猫を伸ばしていくゲームです。

自分の手番では山札からカードを引き、自分を含む誰かの前に表向きで置きます。置かれたカードを使ってできるだけ胴体の長い猫を完成させます。猫の完成に使ったカードの枚数が得点になり、最も得点の高いプレイヤーが勝利します。

気まぐれな猫神様によって自分の猫たちが他のプレイヤーのところへ行ってしまったり、UFOがきて猫たちがさらわれたりと大混乱ありのカードゲームです。

ゲーム名
ギャラクシーねこのばし
作者
Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)  
発売年
2022
メーカー
Studium Mundi  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る