ボードゲーム紹介
あの日 キミを助けられたら・・・

文絵のために

遊べる店舗

遊び続けることで謎が解けていく、ループ体験型マルチエンディング2人用協力カードゲームです。各プレイヤーは武雄役と文絵役にわかれ、武雄役は文絵デッキを、文絵役は武雄デッキを持ってゲームを進めます。手番には相手が持っている3枚のカードから、一番最初に引かれたカードを取り、それを表で使うか裏で使うかを決めます。表で使った場合はカードの内容を確認してその内容に従い、裏で使った場合は表の内容を見ないまま、各キャラクターの能力が発動します。カードの指示で、様々な結末が用意されています。果たして最高のエンディングは迎えられるのでしょうか?

何度もゲームを繰り返すことで、真相が明らかになっていきます。用意されているエピソードも3つあり、長く楽しむことが出来るゲームです。

購入はこちら

作者
カナイセイジ  
発売年
2017
メーカー
ワンドロー  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る