ボードゲーム紹介
街を抜け出すための「逃走計画」を練れ

エスケープ・プラン

遊べる店舗

プレイヤーは銀行強盗となり警察が配備された街から隠した金を回収しつつ脱出することを目的とします。

このゲームは3ラウンドに渡って行われ、各ラウンドは1日を表しています。ラウンドの間、町中に警察官が配備され、ストリートを監視し、出口を封鎖します。その中でプレイヤーはラウンド中に3~5つのアクションを実行しお金を回収したり、ギャングを雇ったりしていきます。最終ラウンドとなる3日目には街を脱出するための出口を目指しますが、脱出するためには十分なお金が必要となります。勝者となれるのは脱出に成功した上で、最も多くのお金を所持しているプレイヤーとなります。

通常ルールに加えてソロプレイ・2人プレイルールも付属しているため、何度も楽しめる一作です。

ゲーム名
ESCAPE PLAN
作者
Vital Lacerda  
発売年
2019
メーカー
Eagle-Gryphon Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る