ボードゲーム紹介
気味の悪い部屋を探索し辿り着く真実とは…

療養所からの脱出

遊べる店舗
  • このゲームの設置店舗はございません。

精神病院から脱出することを目的としたスリリングな協力型謎解きゲームです。

精神病院に幽閉されている5人の人物のうちの1人が主人公となり、施設の謎を解き脱出を目指します。数字の書かれたカード、施設の見取り図、封筒に入った各部屋の情報を使って物語を進めていきます。ボリュームたっぷりの連続する10の物語(1シナリオ60分程度)を楽しむことができ、ゲーム内でのプレイヤーの選択によってさまざまな結末を迎えます。

ヒント・解答が載っている冊子もついているので、謎解きが苦手な方も是非チャレンジしてみてください!

購入はこちら

ゲーム名
Escape from the Asylum
作者
Alexander Peshkov  Ekaterina Pluzhnikova  Martin Nedergaard Andersen(マーティン・ネデルガード・アンデルセン)  
発売年
2019
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Lifestyle Boardgames (ロシア)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る